« 本日は完勝なり | Main | 本日はお疲れなり »

July 30, 2006

本日はオープンキャンパスなり

本日の体重71.4Kg 体脂肪22.0

娘とオープンキャンパスに参加のため、朝錬はお休みとしました。

娘は高校2年生なのですが、将来の進路について考えなければならない時期となったようです。結論として、「スポーツをやる人をサポートする仕事」をやりたいと思ったようです。

できれば、経済的なことから、公立大学への進学が望ましいのですが、筑波大学くらいしか望む学部がありません。挑戦するにしても、難関で合格の可能性は低いと言わざるを得ません。次なる候補としては、スポーツ関係の学部のある私立大学ということになります。その中の順天堂大学スポーツ健康科学部、早稲田大学スポーツ科学部のオープンキャンパスが、昨日、今日で行われました。昨日は順天堂大学、今日は早稲田大学です。

昨日は、息子の野球があったので、娘一人で順天堂大学に行ってきました。順天堂のキャンパスは、千葉県印旛郡印旛村という田舎(失礼)にあるので安心だったのですが、早稲田は大都会で心配です。世間知らずの娘を一人で行かせるのは、チョット心配ですので、馬鹿オヤジがついて行きました。

娘は、オープンキャンパスが、スポーツ科学部のある所沢キャンパスであると思い込んでいたのですが、西早稲田キャンパスで行われたのでした。私がついて行くと言わなかったら、気付かずに誰もいない所沢キャンパスに行っていたかもしれません。そんな天然マヌケな娘なので、チョイ馬鹿オヤジは心配するのです。昨日、無事行ってきたのが快挙だったのです。

今日は、早稲田大学全学部のオープンキャンパスが行われており、キャンパス内は凄い人でした。さすが、スポーツ科学部の見学に来た人たちは、見るからに体育会系の体つきをしてました。スポーツをやっている人たちは、部活に時間を取られるため、娘を含めてスポーツバカ(失礼)というパターンが多いので、他学部に比較して偏差値は若干低めのようです。スポーツ歴に関しては、全国レベルの選手にかなうわけはありませんので、勉強を頑張らないと入学するのは難しそうです。

受験まで1年半ありますので、将来何をやりたいのか、そのためにはどういう大学に行けばいいのか、じっくり考えて欲しいものです。でも、自分のことを考えると、「公認会計士か税理士を目指そう」なんて考えていながら、政治経済学部に進学するという、頓珍漢な学部選択をしてました。独学で税理士試験の勉強をして、大学3年の時に税理士試験の簿記論・財務諸表論の試験を受けました。その時の試験会場が、早稲田大学だったことを今日思い出しました。やはり、真夏で暑かったような気がします。結果は、簿記論だけ合格しましたが、その後、税理士試験を受けることもありませんでした。我ながら、何をやっても中途半端な男なのだと、つくづく思います。あの時、2科目とも合格していたら、違った人生だったのかもしれません。でも、今の人生の方が正解だったような気もします。まあ、人生に正解も不正解もありませんが、人生の分岐点が、あの時の早稲田大学だったのかもしれません。

大学の選択、合否は娘が決め、挑戦していくもので、親としてはどうすることもできませんが、学費・生活費はなんとかしてあげなければいけません。今のところ、希望大学のキャンパスが東京都内でないので、住居費などが少しは安く上がるのか?などと漠然と考えています。でも、1年半後は、資金繰で苦しんでいることと思います。「子を持って知る親の苦労」なのです。

ちなみに、驚いたのは、順天堂大学の1年生が、全寮制だったことです。2人部屋で気は使うと思いますが、アパートを探す手間はないし、よっぽど安上がりですし、一人暮らしより安全です。できれば、4年間全寮制の方が、親としてはありがたいのですが・・・

少子化で定員割れの大学も多いようです。昔は、大学が学生を選抜したのですが、今では学生が大学を選抜する時代になったようです。受験してもらわなければ、受験料収入を手に入れることができません。大学も魅力ある大学であることをPRする必要があるのでしょう。私立人気No.1だと思われる早稲田大学でも、凄いサービスぶりでした。新設大学なんて、一度行くと、資料をガンガン送ってくるようです。オープンキャンパスなんて、昔もあったのかなあ?

|

« 本日は完勝なり | Main | 本日はお疲れなり »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 本日は完勝なり | Main | 本日はお疲れなり »