« 本日は努力なり | Main | 本日は渋滞なり »

May 24, 2007

本日は裁判なり

本日の体重74.0Kg 体脂肪23.5

山口の母子殺害の差し戻し審ですが、弁護団21人は異常です。それ自体に嫌悪感を覚えます。

どう考えても、被害者の夫の言い分の方が正しいと思います。弁護団は、本当に被告人の性格を把握し、更生して再犯しないと思っているんでしょうか? 傷害致死と思っているのでしょうか?

一般市民は、更生を信じるよりも、再犯の被害に遭わないほうがいいのです。加害者の人権よりも、被害者の人権の方が大事です。

裁判員制度が始まると、こういう裁判に選ばれることがあるのでしょうか? もし、裁判員に選ばれたら、余程の事情がない限り、自分たちの生活を守るということから、その刑罰の最高刑(検察の求刑)を支持してしまうかもしれません。 裁判員制度になると、今よりも量刑が重くなるのではないでしょうか?

米投資ファンド、スティール・パートナーズが暗躍しています。日本を食い物にするハゲタカファンドは、大損こいて逃げ帰って欲しいのですが、残念ながらそんなことにはならないようです。

|

« 本日は努力なり | Main | 本日は渋滞なり »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 本日は努力なり | Main | 本日は渋滞なり »