« March 2011 | Main | May 2011 »

April 29, 2011

本日は渋滞なり

昨日、息子が発熱して、午後の練習を休んだということなので、仕事から帰って親戚のお悔みに行ってから、車を飛ばして女房と様子を見に出かけました。

病院に行ったところ、インフルエンザではなく、単なる風邪のようだとのことでした。割と元気そうなので安心しました。

朝起きると、体温は下がったようですが、全力疾走はきつそうなので、練習は休むことにしました。

親戚の葬儀で午後3時までに帰らなければなりません。9時にアパートを出ましたが、東名は大和バス停まで40Kmの渋滞との情報がありました。渋滞中の事故で通行止めなんていう目には遭いたくないので、厚木まで246で行くことにしました。

でも、結局246も大渋滞でした。家に着いたのは、午後1時半過ぎでしたので、午後4時からの納棺、お通夜は無事に参列できました。

今回の渋滞については、日本が震災による自粛ムードから平常な生活に戻りつつあるということで、迷惑はしましたが、うれしい渋滞でした。

明日は、葬儀が終わったら、東名バスで息子のところへ泊まり、ヘルパーをしてから、神宮球場にGo!です。

| | Comments (0)

April 26, 2011

本日は便利なり

静岡へ出張しました。

このごろ、東京でSuica、PASMOを使っているのですが、あの便利さを経験すると、切符を買うのが馬鹿らしくなります。

JR東海でもSuicaが使えるということで、今日はSuicaでピッでした。

非接触型ICチップを発明した人は、ノーベル賞をもらったのでしょうか?

東京といえば、胡散臭い義援金には辟易します。義援金を装う詐欺が横行しているようです。

街角の義援金がすべて詐欺とはいいませんが、どれが本物なのか区別ができません。人の厚意につけ込む詐欺には、本当に頭にきます。義援金は、信頼できるところにしましょう。

| | Comments (0)

April 25, 2011

昨日はヘルパーなり

土日に、息子のところのホームヘルパーに行ってきました。

家では、完璧なダメ亭主で、家事などやったことはありませんが、部屋・風呂の掃除、洗濯、流しにいっぱいの洗い物、買い物などをやりました。

日曜日は、集合が5時40分ということで、4時に起きて朝食を準備しました。

電気ポットでお湯を沸かし、電気調理器でハムエッグ、トースターでパンを焼いたら、ブレーカーが落ちました。(^_^;;


こんなところが精一杯です

息子が出かけた後に、練習帽を忘れたことに気付いて、駅前のセブンで昼食を買っていた息子のところまで走るというオマケ付きでした。

9時過ぎまでに家事を終え、神宮球場までリーグ戦の観戦に出かけました。本当は、家事なんかよりも、こちらがメインなのです。土曜日に雨天中止だったので、一日損した気がします。

今週は、私の母校との対戦なので、どちら側の席に座ろうか迷いましたが、母校の三塁側にしました。結果は、母校の勝利でしたが、素直に喜べないのが辛いところです。息子の側に座っても、同じ気持ちになると思います。

息子の役目が募金係から、荷物運搬とファールボール回収係に代わりました。捕手なので、防具等の運搬があるためだそうです。

ファールボールの回収をしている姿は、私のところからも確認できました。グラウンドでプレーすることは夢のまた夢ですが、ボールボーイとしてユニフォームを着て、グラウンドに入ることくらいは夢見てもいいのかなあ?

| | Comments (0)

April 23, 2011

本日は名曲なり

サントリーのCMで「上を向いて歩こう」が流れています。

時代を超えた名曲だとつくづく思います。思わず、口ずさんでしまう、歌詞、メロディーです。

今時のラップ、英語混じりの歌は、覚えられないし、歌えないし、心に残らないと思うのは、歳を取ったからでしょうか?


上を向いて 歩こう
涙が こぼれないように
思い出す 春の日
 一人ぽっちの夜

上を向いて歩こう
にじんだ 星をかぞえて
思い出す 夏の日
 一人ぽっちの夜

幸せは 雲の上に
幸せは 空の上に

上を向いて 歩こう
涙が こぼれないように
泣きながら 歩く
 一人ぽっちの夜

思い出す秋の日 
一人ぽっちの夜

悲しみは 星のかげに
悲しみは 月のかげに

上を向いて 歩こう
涙が こぼれないように
泣きながら歩く
一人ぽっちの夜

一人ぽっちの夜

| | Comments (0)

April 17, 2011

本日は通知なり

息子のセンター試験成績通知書が郵送されました。

地理B 96
近代以降の文章 82
古文 37
漢文 39
英語 162
リスニング 38
数学1A 83
数学2B 91
科学1 75
物理1 83

で、自己採点通りでした。得点率は84%くらいみたいです。

息子の第一希望の筑波大学・体育専門学群は、2次試験は実技試験と小論文ということで、センター試験オンリーで勉強したらしいですが、これだけ取れれば大丈夫だろうと安心していました。

実技試験は、肘の手術が完治していませんでしたので、医者の診断書を提出し、野球の遠投は行いませんでした。結局、不合格でした。

配点はセンター試験700点、小論文100点、実技試験600点です。今後、筑波大学・体育専門学群を受験する方の参考になればと書きますが、自己採点に誤りはありませんでしたので、筆記試験がある程度取れても、実技試験がダメ(ケガであっても)だと合格できないということになります。

ということで、心ならずも私の希望通りの進学先になりました。学費は、国立から私立へということで、経済的には厳しいですが、私は、野球を本気でやるのなら絶対に今の方がいいと思っていました。

ただ、こんなに厳しいとは思いませんでした。本人のためには、どちらが良かったのか? 神のみぞ知るです。塞翁が馬となるよう頑張って欲しいものです。

| | Comments (0)

April 16, 2011

本日は激ヤセなり

修理に出していたケータイが戻ってきました。4日目に戻ってきたということで、その速さに驚きました。

安心保証パックに入っていたので、修理代は無料でした。

今日は、女房が息子のサポートに出かけました。ヘルスメーターが欲しいということで、1,000円で買ったのを持っていきました。

息子が量ったら、5Kg減っていたようです。2週間で5Kg、体が絞れたのか、やつれたのか・・・ 2週間過ぎて、生き残れそうなかすかな望みが出てきました。

| | Comments (0)

本日は満開なり

我が家の庭の桜が、満開になりました。

結婚の記念にと、農林課から苗をもらって、植えたものなので、25年になります。2月に銀婚式でした。

2本植えたような気がしますが、1本は枯れたんだと思います。


散る前にと、朝靄の中、朝撮りしました

| | Comments (0)

April 10, 2011

本日はタイムスリップなり

春のリーグ戦が開幕するということで、息子のアパートに泊まりながら、観戦に出かけました。

息子のアパートのトイレ・水道に不具合があるということで、日曜日に大家さんが直してくれるということで、息子の代わりに立会いすることもありました。

スポーツトレーナー勉強中の娘も、息子のマッサージにためにやってきました。狭い部屋で、なんとか3人が一泊しました。家族総出で、息子のサポートです。


東日本大震災の募金活動が役目です


神宮球場は30年ぶり。よく応援に出かけていましたので、学生時代にタイムスリップした感じがしました。学生席で応援したいものですが、この歳では恥かしくてできません。資料を見たら、私が学生時代には、我が母校は3回優勝してました。母校と息子たちが戦う時は、どちらを応援しようか迷うところです。

大家さんは、業者を頼むのは面倒ということで、DIYの修理でした。少し修理に手間取り、試合観戦に行くのが遅れました。

試合に負けると、練習になるということで、息子は勝利を祈ってました。なんとか引き分けできたので、息子からの連絡はありませんが、練習は回避できたと思います。

今年の東大は、なかなか強いです。甘く見ると痛い目に遭うと思います。

ケータイのヒンジ部分が接触不良のようで、液晶が点いたり消えたりという症状になってしまいました。修理に出すしかなさそうです。

| | Comments (0)

April 08, 2011

昨日はメンタルヘルスなり

息子が精神的に追い詰められているようなので、昨日仕事が終わってから、様子を見に行ってきました。

18時20分頃家を出て、アパートに着いたのが20時30分前でした。

息子が帰ってきたのが、21時頃でした。練習が少し楽だったようで、思ったより元気で安心しました。

ほんの4日で、痩せたのか顔つきが変わっていました。精悍な顔になり、闘う男って感じでした。

一昨日は、疲れて夕飯を食べずに爆睡し、目が覚めたら深夜2時過ぎで、それからお風呂に入ったそうです。

女房が作った晩御飯を食べて、さらに元気が出たようです。また何人かは退部したようですが、もうしばらくは、頑張れそうです。

家に帰ったのが、午前零時過ぎでした。野球部のホームページの部員名簿を見たら、入部希望者として息子の名前が出ていました。まだ部員として認められたわけではなく、入部希望者という立場です。もうすでに、何人かはいないわけで、部員として残ることができるのは、半分以下ということになります。

| | Comments (0)

April 05, 2011

本日は序章なり

息子に、今日の練習を聞きました。

6時30分集合、22時帰宅。

1周1.2キロの周回コースを、3周×2+4周し、罰走で15周の予定が、2人救急車で搬送されたため、5周で終わったそうです。

30キロ走る予定が、18キロで済んだということですが、足はパンパンでやばい状態みたいです。できた友達も救急車送りになったようです。

やめたいものは申し出るようにとのことで、3人やめたそうです。ほぼ、真ん中辺りを走ったそうです。


そのほかの練習はくわしく聞きませんでしたが、素振りで、手の豆がつぶれました。

技術、体力を養成するための練習ではなく、退部させるための練習です。精神的に追い詰められることなく、何を言われても聞き流すという、図太さも必要になります。

やめられるものなら、やめたいとのことですが、意地があるようです。ガンバレとは言えない状況です。イヤイヤやると、更に苦しくなります。楽しめる状況ではありませんが、楽しもうという気持ちでやるしかありません。

体が心配ですが、悔いのないようにやってもらいたいものです。結果はどうあれ、いい経験になると思います。

| | Comments (0)

April 04, 2011

昨日は引っ越し4なり

昨日、息子の引越し最終番を行いました。

メインは、自転車の運搬です。家を出て、東名・都夫良野トンネルを過ぎた辺りで、アパートの鍵を忘れたことに気付き、大井松田ICで引き返すという、オマケ付きでした。

息子は、部活の集合日ということで、帰宅したのが午後10時前でした。鍵を取りに戻らなかったら、エライ目に遭っていました。家に帰ったのは、深夜零時前でした。

他大学とのオープン戦をやっていたので、観戦に行きましたが、新一年生部員の数に驚きました。一般入試組が30人ほど、推薦入学組が25人で、計55人ほどいるようです。

上級生の部員数を見ると、各学年25人前後のようですから、部員生き残りをかけたサバイバル戦が始まります。

練習はもちろんのこと、生活面に関しても、もの凄い厳しさのようです。帰宅した息子の顔は、これからの厳しさを知り、引きつっていました。

4年間、野球を続けることは、想像できないほどの根性が必要なようです。息子が、それほどの根性を持っているのか分かりませんが、いつまで耐えられるのか、限界に挑戦することになりそうです。

精神的にしかサポートできませんが、できる限りのことをしてあげようと思います。

今日は、昨日出来た友達と、生協へ出かけ学帽(学生服・学帽が正装)を買いに行ってきたようです。友達ができて、一安心です。一生の友達を、たくさん作って欲しいと思います。


8,400円なり

| | Comments (0)

April 02, 2011

本日は法要なり

組内の四十九日の法要に出席しました。

終わってから、秋季大会3回戦の応援に行きましたが、逆転負けしてしまいました。

| | Comments (0)

April 01, 2011

本日は旅立ちなり

息子が、下宿に行きました。

慣れるまで、寂しくなりました。

| | Comments (0)

« March 2011 | Main | May 2011 »