« 本日は岐路なり | Main | 本日は検索なり »

November 20, 2011

本日は決断なり

息子もかなり悩みましたが、現役続行の決断をしました。

退部を求められたら退部し、後期試験は受けてから退学し、自宅浪人して再来年に再受験ということになります。家計からいって私立大学への進学はできませんので、国立大学への合格を目指すことになります。

体力を維持するのが大変ですが、なんとかするしかありません。

1年間大学の野球部に登録されていますので、大学野球での選手としてのプレーは、残り3年になるようです。

かなりの意志の強さが必要ですが、厳しい練習にも耐えた息子ならばできると信じています。また、この経験は、無駄にならないと信じています。

神宮球場に久しぶりに行くことができたし、楽しい7か月を過ごすことができました。

ということで、部に戻り、主務のマネージャーに決意を伝えたところ、「マネージャーを断ったとしても、退部までは必要ないんじゃないか? 監督と相談する」とのことだったようです。

部に残ることができる可能性があるわけですが、ほかの誰かが現役をあきらめてマネージャーを引き受けることになるわけで、気持ち的にはスッキリしません。

まな板の上の鯉ですので、部の決定を待つしかありません。

|

« 本日は岐路なり | Main | 本日は検索なり »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 本日は岐路なり | Main | 本日は検索なり »